「北総研防火木外壁」が防火構造の大臣認定を取得しました!

2020.11.25

地方独立行政法人北海道立総合研究機構(道総研)建築研究本部
北方建築総合研究所では、外装材に木材を用いた「北総研防火木外壁」
として、付加断熱材にグラスウール断熱材(GW)またはロックウール
断熱材(RW)を用いた「GW・RW 仕様」を開発し、硝子繊維協会および
ロックウール工業会において、建築基準法に定められる「防火構造」
の国土交通大臣の認定を取得しました。

1.大臣認定を取得した外壁名  「北総研防火木外壁(GW・RW仕様)」

2.大臣認定を取得した外壁の認定番号
  ≪認定番号≫
  ・PC030BE-3891

*詳細は添付「NEWS RELEASE」をご覧ください。

Copyright © Glass Fiber Association. All Rights Reserved.