建材トップランナー制度について

2014.12.16

平成25年12月に建材トップランナー制度がスタートしていますが、各社準備が整って、いよいよ市場の皆様にPRをしていく事になりました。

グラスウールメーカー各社は、高性能グラスウール断熱材の普及を目指して、日本建材・住宅設備産業協会(建産協)の『優良断熱材認証』(EIマーク)を活用して、熱伝導率がトップランナー目標値0.04156(W/(㎡・K))以下で、熱抵抗値が2.2((㎡・K)/W)以上の製品に表示をしてPRしていきます。

この表示を目安に、断熱性能の高いグラスウール製品を使って頂き、お施主様に快適な暮らしのご提案をして下さい。

Copyright © Glass Fiber Association. All Rights Reserved.