新年明けましておめでとうございます

2015.01.01

新年明けましておめでとうございます。

皆様方におかれましては、穏やかな新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 

昨年は、青色LEDによるノーベル物理学賞で3人の日本人の受賞、富岡製糸場の世界遺産決定とうれしいニュースがある中、ここ最近では雨が降ると記録的な大雨で、洪水や土砂崩れの等の災害、雪が降ると一度に1カ月分の積雪量で村落が孤立する等、極端な自然現象に驚かせられました。また、昨年4月から実施された、消費税が8%に引き上げられ、予想以上の景気低迷で、新設住宅の着工数も一向に回復せず、グラスウール業界もいまだ厳しい状況です。

 

グラスウールメーカー各社は、平成25年12月に告示された「建材のトップランナー基準」への対応の準備が整い、省エネだけでなく、快適な暮らしをご提案できる、高性能グラスウールを使った、高断熱・高気密住宅をご提案して頂けるように製品を取り揃えており、その製品が一目で高性能商品だとわかる様に、『トップランナー対象製品[目標値 λ≦0.04156]』と、日本建材・住宅設備産業協会(建産協)の優良断熱材認証(EIマーク)と併せて表示していきます。詳しくは硝子繊維協会のホームページをご覧ください。

併せて、情報満載な各会員各社のホームページもご覧下さいますようお願い致します。

 

硝子繊維協会は、経済産業省や国土交通省の担当部署とも定期的に情報交換を行っていますので、グラスウールメールマガジン等で、皆様にお役に立つ情報をタイムリーにお届けしたいと思います。まだ配信サービスを受けていない方は、グラスウールメールマガジンの配信サービスをお申込み下さい、宜しくお願いします。

グラスウールメールマガジンの配信お申込みは

http://www.glass-fiber.net/form/index.html

 

本年もどうぞ宜しくお願いします。

Copyright © Glass Fiber Association. All Rights Reserved.